5.Januar.2015

2015

毎年毎年今年こそはと意気込んで年始に目標を立てるけれども、それはいつもひと月もしないうちに泡のごとく消えてゆく。それでも何かしら今のこの時点で言い切らないといけないのがじぶんらしい。

2015年の一年間をどう過ごすかというよりも、どうせなら毎月どのような短期目標が見えるかを羅列することで、自分への戒めとしたい。その方がマラソンでも次の角まで効果で頑張れるのではないかと思うから。

とりあえず、1月から
1月:仕事休み前の大きなプレゼンに向けて全力疾走。諦めません、投げ捨てません、上を馬鹿にしません。修論は堅実に足場固めをすること。この時期にすべてのオーガナイズを済ませておきたい。

2月:仕事のプレゼン山場。半ばまでは仕事ひと筋になるとは思うけれど、しっかりと境目を作って修論に勤しむ。

3月:修論、本気で修論

4月:修論とまとめと。プレゼンや印刷など、頭の回転が大事。

5月:修論プレゼン。展覧会もあるかも。

6月:仕事復帰。2015年の前半戦終了。とりあえず、ここまで。多分一気に駆け抜けることになる。ならないといけない。

7月以降:とりあえず、未定。前半の努力が報われていることをここで報告することが現在のところの一番の課題。

全体を通して言えることは、今年中に英語からドイツ語に切り替えるということ。
これが一つの大きな課題。できるだろうか、やるしかない。

n_sawaya_in_canada at 05:57|PermalinkComments(0)Berlin | [#diary]

10.Dezember.2014

治らないもの

風邪が一向に治らない。。

2週間ものあいだなぜだか体調が良くなく、先週の土曜に一気に寒気に襲われそのままダウン。

治らないものは治らないと諦めを、とは思うものの。たまってゆく仕事から逃げられない自分もそこにいる。どうなることやら。

修論のことが、ドイツ語のことが気がかりでならない。風邪をひいている時こそこういうことが頭の周りをぐるぐるするのだなと思う。

とりあえず、風邪を治すのが先決。というと聞こえはいいのだけれど、、、

n_sawaya_in_canada at 06:01|PermalinkComments(0)Berlin | [#diary]

1.Dezember.2014

長い間。

前回から随分と長い間ブログを更新してない。その理由がわかればすぐに解決するのかといえばそうでもないけれども。

まあ一つは修論が少しずつ自分自身の時間のある程度の割合を占めてきたこと、そしてもう一つは日本語を書く機会が他の言語に押されてどんどんと減ってきていて、そのせいでなんとなく言語することをためらうように少しずつではあるがなってきていることがあげられるように思う。別に英語もドイツ語も大して成長していないのに。

面白いことに、僕が載っている写真がデザインのウェブマガジンに載ってしまいました。
joachimstrasse11

なんかこうしてスターアーキテクトのところで働いていて、自分自身が何も成し遂げていないのに、そこで評価された、人に見られたと言って浮かれてしまうことのないように。自分自身への戒めとして。

そろそろ今年一年を振り返る時期にきているなかで、今年はどうやらいろんなところに飛び回りすぎたな〜と早くも反省というか後悔に近い感情が頭の中をくるくると。悪いことではないにしろ、それでも反芻することが出来てなければ、それはただの道標にもならないものでしかないので、これも戒め。

できる限り早くそして完成度を高く修論を終わらせ、次に来るべきステップを踏むための準備をしなければな〜なんて思ってはいるものの、頭だけ空回り。実働主義でいきたいものです。。。戒め。

そういえば、EL CROQUISもでました。そしてこの中にも自分載ってます。。。

あーあ、早く自分の作品が載るようになりたい。

n_sawaya_in_canada at 01:04|PermalinkComments(0)Berlin | [#diary]

27.September.2014

忙しさのせいにするでもなく

9月の3週間、とっても忙しかった。とっても。

最初の2週間は準備のため、その後の1週間はソウルでの設営とうとう。忙しいときに欠けてくる生活の質。大切なのは、最後まで周囲を気遣うことを忘れないこと。

それでも、今回成長したなと。

まだまだですが。というか、この方向に成長してもどうなることやら、、、

n_sawaya_in_canada at 16:13|PermalinkComments(0)Berlin | [#diary]