5.Januar.2015

2015

毎年毎年今年こそはと意気込んで年始に目標を立てるけれども、それはいつもひと月もしないうちに泡のごとく消えてゆく。それでも何かしら今のこの時点で言い切らないといけないのがじぶんらしい。

2015年の一年間をどう過ごすかというよりも、どうせなら毎月どのような短期目標が見えるかを羅列することで、自分への戒めとしたい。その方がマラソンでも次の角まで効果で頑張れるのではないかと思うから。

とりあえず、1月から
1月:仕事休み前の大きなプレゼンに向けて全力疾走。諦めません、投げ捨てません、上を馬鹿にしません。修論は堅実に足場固めをすること。この時期にすべてのオーガナイズを済ませておきたい。

2月:仕事のプレゼン山場。半ばまでは仕事ひと筋になるとは思うけれど、しっかりと境目を作って修論に勤しむ。

3月:修論、本気で修論

4月:修論とまとめと。プレゼンや印刷など、頭の回転が大事。

5月:修論プレゼン。展覧会もあるかも。

6月:仕事復帰。2015年の前半戦終了。とりあえず、ここまで。多分一気に駆け抜けることになる。ならないといけない。

7月以降:とりあえず、未定。前半の努力が報われていることをここで報告することが現在のところの一番の課題。

全体を通して言えることは、今年中に英語からドイツ語に切り替えるということ。
これが一つの大きな課題。できるだろうか、やるしかない。

n_sawaya_in_canada at 05:57│Comments(0)Berlin | [#diary]

コメントする

名前
URL
 
  絵文字